【マッスルグリル】ジャンピラフが美味いって話

ボディメイク

こんばんは、かきぴーです。

今回は、マッスルグリルの減量レシピ「ジャンピラフ」についてです。

ジャンピラフとは?

youtubeチャンネル「マッスルグリル」で紹介されている、炊飯器料理の一つです。

PFCバランスがよく、一度の調理でたくさんの野菜を食べられる料理です。

と異なり、見た目的にもよく、女性にもおすすめと動画では語られていました。

ジャンピラフのレシピ

ジャンピラフのレシピの詳細は、本家動画を見ていただくのが一番なんですが、時間がない人のために文字起こししておきます。

材料(約1200kcal)

  • 米:2合くらい
  • 手羽元:4〜5本
  • 玉ねぎ:半球
  • 人参:半分
  • パプリカ:1個
  • 舞茸:1袋
  • ほうれん草:1束
  • ローリエ

作り方

  • お米を炊飯器に入れ、2合より少し少ないくらい水を入れる
  • 炊飯器に手羽元を入れる
  • 舞茸を小さく切って、炊飯器にいれる
  • 玉ねぎ、人参、パプリカをみじん切りにして、炊飯器に入れる(フードプロセッサーがあると楽)
  • ローリエを、炊飯器に入れる
  • ほうれん草を適当なサイズに切って載せる
  • うえから塩をまぶす
  • 炊飯スイッチオン

ジャンピラフ、ちょっと心配になるくらい、味付けをせずに作れてしまいます。

僕も最初「塩だけって…いけるんかな…?」と不安になりましたが、実際作ってみるとめちゃくちゃ美味かったです。

手羽元からでた出汁、舞茸の出汁、野菜の旨味で相当いい感じになります。

試したのは比較的最近なんですが、短い間に沼よりも作りました。

created by Rinker
¥537(2021/07/27 06:39:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャンピラフを作る時の注意点

ジャンピラフ、たまに上手く炊けないことがあります。 僕も2、3回ほど上手く炊くことができず、炊き直しするハメになりました。

原因はまだ特定できていないので、試した対処だけまとめておきますね。

  • 炊く前に、お米と玉ねぎと人参を混ぜておく(お米だけ炊けて、上の具材に火が通らないことがあったため)
  • 水を若干多めに入れる(炊飯器のサイズに対して、容量が少なすぎたからかな…?と思ってトライ)
  • 「炊き込みモード」で炊く

全部まとめてやったら美味しく炊けました。

もし上手くいかないことがあったら、試してみてください。

created by Rinker
¥8,127(2021/07/26 11:15:52時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャンピラフのアレンジ

僕が実際にやっているアレンジです。

  • 材料が足りなくてもいける!(パプリカ、ローリエはなしでも美味しいです)
  • お米に大麦を混ぜる(食物繊維が取れる!!)
  • 手羽元+鶏胸肉(皮付き)を入れる(タンパク質が多く取れる!!!)
  • 味変でカレー粉をかける(S&Bのカレー粉です)

どれも美味しくできました。

おすすめです。

created by Rinker
¥1,500(2021/07/27 06:39:33時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,040(2021/07/26 11:15:57時点 楽天市場調べ-詳細)

沼がきつくてもジャンピラフならいけそう

沼って、単体としては美味しんですが、続くと気が滅入ってきます。

ですが、ジャンピラフは、楽しんで食べることができました。

沼を挫折してしまった人は、是非ジャンピラフも試してみてください。

ではまたー。

※↓沼を挫折した話

※↓沼を再開した話

コメント